第16回 実験テーマ「Photoshopのフィルターを使ってどれだけアナログ感を出せるのか」

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2017年最初のAED-LABO。時間は1時間に凝縮し、内容は1つのテーマを深くマニアックに掘り下げていくような番組として新たにスタートします。Experiment Theme “実験テーマ”とあるように、他のHow to番組やチュートリアル番組とはちがうAED-LABO独自の路線で、「仕事では使わないだろ!」というところまでデザインやコーディングに関するネタを徹底解剖していきます。

今回はAED-LABOの撮影・配信をしてくれているAMSの事務所からの生配信。事務所は愛媛県伊予市にある築100年の古民家で、Airbnbを利用した海外の方が宿泊されていることあります。そんないつもとはちがう雰囲気でお届けするAED-LABO、皆さんぜひご覧ください!


開催概要

  • 日時:1月8日(日)
  • YouTube Live放送:19:00〜〜 20:00
  • 配信ページ:AED-LABO配信ページ
  • 配信会場:株式会社AMS
  • 司会:井上和俊(AED代表、LAYERS
  • 出演:高橋としゆき(Graphic Arts Unit)/大西ゆき(kurokoroll
  • 撮影・配信:株式会社AMS
  • ハッシュタグ:#AEDLabo
  • AED公式Twitter:@AED_Ehime

タイムテーブル

  • 19:00〜 YouTube Live放送開始
  • 19:03〜19:10 気になるトピックス
  • 19:10〜19:55 実験テーマ「Photoshopのフィルターを使ってどれだけアナログ感を出せるのか」
  • 19:55〜20:00 エンディング

※Live配信のため、予定時刻となります

実験テーマ

Photoshopを使用しての画像加工やテクスチャーの制作で、手描き風や水彩風、またはグランジ加工など“アナログ感を出す”処理をされる方は多いと思います。今回は、そんな“アナログ感”をキーワードにどこまでデジタルでアナログの雰囲気が出せるのか、実験していきます!

質問募集

Photoshopのフィルターに関する質問も募集しています。
質問のある方は、ハッシュタグは「#AEDLabo」をつけて質問を
Facebookのイベントページの投稿
AED Twitter
に投稿してください。番組中も質問を受け付けていますので、お気軽に投稿してください!


YouTube Live配信ページ

当日の配信はこちらからご覧いただけます。


過去アーカイブ


Pocket