2017年からLABOは、デザインやコーディングなどのテーマの際には、放送前にそのテーマに合わせた「もくもく会」を開催することにしました。

今回は、第1回 AEDもくもく会「Dreamweaver CC2017」を使ってみよう。を15:00〜19:00まで、マツヤマンスペースで開催します。

もくもく会に引き続き【公開生配信】 AED-LABO第17回 「コーディングは効率化でどこまで速くなるのか」を19:00〜20:00までおこないます。

※参加はどちらか一方の参加、途中参加、可能です。

(2017年2月3日追記)
大変申し訳ありませんが、スタッフ体調不良のため配信を延期いたします。日程は本サイト及びFacebook・Twitter等で改めてお知らせいたします。第1回AEDもくもく会は、予定通り開催いたしますので是非お越しください。


AED-LABO第17回 「コーディングは効率化でどこまで速くなるのか」

実験テーマ

コーディングのスピードは、速ければ速いに越したことはありません。
スピーディーで、正確なコーディングを目指して!
そのために皆さん、開発環境を自分に合ったものにするなど工夫をしていると思いますが、変化が激しく新しい技術も短い期間で過去のものになってしまうことも…。
今回はそんなコーディングをどこまで効率化できるのか、実験していきます。

開催概要

申込方法

Facebookのイベントページから[参加]をクリックしてください。

タイムテーブル

  • 19:00〜 YouTube Live放送開始
  • 19:03〜19:10 気になるトピックス
  • 19:10〜19:55 実験テーマ「コーディングは効率化でどこまで速くなるのか」
  • 19:55〜20:00 エンディング

※Live配信のため、予定時刻となります

こんな方にオススメ

  • コーディングの効率化に悩んでいる。
  • 他のコーダーの開発環境を知りたい。
  • デザイナーでコーディングはしないが、最新のコーディング環境に興味がある。

質問募集

コーディングに関する質問を募集しています。
質問のある方は、ハッシュタグは「#AEDLabo」をつけて質問を
Facebookのイベントページの投稿
AED Twitter
に投稿してください。番組中も質問を受け付けています。お気軽に投稿してください。


YouTube Live配信ページ

当日の配信はこちらからご覧いただけます。


過去アーカイブ


会場地図

Pocket