2017年はじめの配信は、撮影・配信をしてくれている株式会社AMSの事務所である、築100年の古民家から生配信でお送りいたしました。トラブルにて開始が遅れてしまい、お待たせをして申し訳ありません。視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございます。

気になるトッピックスでは、次の4つの記事を紹介いたしました。

AED-LABO 第16回 実験テーマ「Photoshopのフィルターを使ってどれだけアナログ感を出せるのか」
AED-LABO 第16回 実験テーマ「Photoshopのフィルターを使ってどれだけアナログ感を出せるのか」

メイントピックスでは、高橋さんに、Photoshopのフィルターを使ってアナログ感出す方法を紹介していただきました。何気なく撮った写真でも、フィルターを重ねたり様々な補正を加えることで、違った雰囲気の写真になったり様々な表現ができそうですね。雲模様とフェードがポイントですね!

配信の中で紹介した「フィルム風に加工するPhotoshopアクション」を高橋さんよりご提供いただきましたので、興味のある方はぜひ使ってみてください。検証はCC 2017のみですが、少し前のバージョンでも動くかもしれないとのことです(動かなかったらごめんなさい)。そのうち高橋さんのブログでも配布されるそうですので、正式版はしばらくお待ちください。

第16回 AED-LABOの配信の様子

今回から1時間となり、ぎゅっとつまった内容となっております。番組中にハッシュタグ「#AEDLabo」をつけて質問などをツイートしていただけるとお答えできるかと思いますので、チャンネル登録をして生配信でご参加ださい!


アーカイブ

配信映像はYouTubeにアーカイブされていますので、過去回と合わせてお楽しみください!


次回第16回の配信は、2017年2月5日(日)19:00からマツヤマンスペースにて行う予定です。観覧自由ですので、ぜひ会場へお越しください!メインテーマは「コーディングは効率化でどこまで速くなるのか」。配信前の15:00からは、もくもく会「DreamWeaver CC2017」も併催します。AED-LABOと合わせてこちらもぜひご参加ください!


メインテーマやお知らせで紹介した情報へのリンクです。

メインテーマで紹介したWebサイト

お知らせ・告知


グラフィックレコーディング

第16回AED-LABO グラフィックレコーディング

AED-LABOでは、メンバーの阿部さんによるグラフィックレコーディングも毎回実施しています。配信動画のあとに見ると、また違った発見があるかもしれません。


 おまけ

最後までご覧いただいてありがとうございます。
公開生配信の回では、配信やグラレコの様子までご覧いただけます。いつもとは違った雰囲気で楽しめますので、機会があればぜひ会場へもお越しください。

第16回 AED-LABOの配信の様子
Pocket