Adobe XD ユーザーフェス 松山のメイン画像

Adobe XDユーザーフェス』は、全国各地のXDユーザーグループ(以下XDUG)がAdobe XD(以下XD)をビジネスや業務で活用している人はもちろん、趣味で、仲間で利用している人、そしてこれからXDを始めてみたいと思っている全ての人を対象に、XDの楽しさや面白さ、幅広い活用方法などの共有と交流を兼ねたイベントです。

5月の東京での開催を皮切りに、名古屋、京都、北海道、沖縄、広島、松山、福岡、仙台、大阪、秋田の順に全国各地で行います。

松山にはXDUGはありませんが、グループ内部より『四国でも開催をしたい!』とのオファーにより、AEDと共同開催することになりました。松山会場では、XDの基礎から応用や今後の開発について、実際の現場での活用、そして、実際にXDを体験していただくためにハンズオンを行う予定です。

オススメする方

  • XDをまだ使ったことがないけど興味をもっている方
  • 活用したいけど、どのように活用すれば良いか、知りたい方
  • 一度、教えてもらいながら操作をしてみたい方
  • 直接、Adobeの人に会いたい方

※登壇者情報やセッション情報は随時更新していきます。

イベント名 XDUG × AED共同開催
AED Vol.4「Adobe XD ユーザーフェス 2019 松山」
日時 2019年7月13日(土)14:00〜18:00(開場 13:30)
※簡易懇親会は18:30〜20:00 予定
会場 サイボウズ松山オフィス
愛媛県松山市二番町3-7-12 QUALITA MATSUYAMA 3F
定員 30人
出演予定 轟 啓介(アドビ システムズ 株式会社
松下 絵梨(ツキアカリ
(他、出演者調整中)
司会進行 井上 和俊(クルスポ)、重見由季(kurokoroll)
参加費 1,000円(当日現金支払、簡易懇親会込)
キャンセルについて 3日前まで:無料
開催の2日前~当日:全額発生
主催 XDユーザーグループ、AED
協賛
アドビ システムズ 株式会社

サイボウズ 松山オフィス
ハッシュタグ #XDUFes2019 #aed_ehime
簡易懇親会 イベント終了後、同じ会場で行います。
お申し込み Peatixのイベントページよりお申し込みください

ご参加いただくみなさまへ

今回は会場内でXDを実際に使っていただくため、ハンズオンを行います
お手持ちのノートPCをご持参いただけた方が、さらに理解が深まります。

※事前にXDのインストールをお願いします。
※ノートPCがなくても参加は可能です。


セッション・出演者紹介

(セッション内容調整中)


轟啓介さんのプロフィール写真轟 啓介(とどろき・けいすけ)
アドビ システムズ 株式会社 マーケティングマネージャー
https://www.adobe.com/jp/
Facebook

1999年、早稲田大学理工学部を卒業後、大手印刷会社に勤務。主にEC分野でJ2EEによるWebアプリ開発に携わるが、Adobe Flexとの衝撃的な出会いを機にリッチクライアントの世界へ。

2008年4月、アドビ入社。アドビのWebツール全般のマーケティングを担当。その他、Adobe MAX Japanの統括やCreative Station Blogの運営、Creative Cloud道場の番組ディレクターも兼任。家電や車など、世の中のデザインがヒドいもの全てを憎んでいる。

(セッション内容調整中)


松下絵梨さんのプロフィール写真松下 絵梨(まつした・えり)
ツキアカリ
https://tsukiakari.design/京都造形芸術大学 非常勤講師
デジタルハリウッド大阪校 主幹講師
コンピュータ専門学校HAL 非常勤講師
FacebookTwitter(@matsu_eri)

大阪の ウェブ/DTPデザイナー ・講師。通信機器メーカーで開発・サポート業務に従事したのち、DTPデザイン・ 広報秘書業務に転身。 デジタルハリウッドでウェブを学び、2010年よりフリーランスとして独立。
ロゴや印刷物のデザイン、ウェブデザイン、ウェブディレクションのほか、最近ではセミナー活動・登壇にも力を入れている。「CSS Nite in Osaka」、「Adobe XD ユーザーグループ大阪」、「ツキアカリ Meet-up」主宰。

(セッション内容、登壇者ともに調整中)


当日スケジュール (予定)

現在調整中です。


お申し込み