Event Report(背景は澤田さんがお話している写真)

2019年11月23日(土)、サイボウズ松山オフィスさんで、AED Vol.5「より多くの人に情報を伝えるためにできること – Webアクセシビリティの基礎-」を開催しました。晴天に恵まれたこの日、気温も暖かく会場近くの商店街もにぎわう中、16名の方にご参加いただきました。ありがとうございます。

イベントは定刻の14時はじまりました。司会はAED代表の井上和俊(株式会社KuruSPO)、サブ司会は重見由季(kurokoroll)です。澤田さんと軽くトークをしたあと、メインセッションへとうつりました。

写真:参加者のみなさんの前で、井上さんが手をあげて、質問をしている。「AEDのイベントに参加したことはありますか?」という質問に、数人が手を上げている
写真:澤田さんと司会のふたりで、軽くトークをしている

澤田 望さん「より多くの人に情報を伝えるためにできること – Webアクセシビリティの基礎 -」

メインセッションでお話いただいたのは、岡山のアクセシビリティおじさんこと澤田望さんです。アクセシビリティの基本的な内容を、前半と後半にわけてお話いただきました。

前半はアクセシビリティとは何なのか、どんなメリットがあるのかについてのお話。参加した方々は、時折うなずきながら、澤田さんの話を真剣に聴かれていました。特に、障害者と高齢者の人口の多さや、機会損失をしているかもしれないという話には、驚かれていたようです。

後半は、実際に何から取り組めばいいのか、いくつかのWebサイトからピックアップした事例より、注意すべきところや改善するときのポイントについてお話いただきました。また、お手持ちのスマートフォンでスクリーンリーダーを使うハンズオンも行いました。初めてスクリーンリーダーを触る方も多かったようで、操作に戸惑いながらも、より使う人のイメージがつかめたのではないかと思います。

アクセシビリティに関わりはじめて16年という澤田さん。これまでの知識と経験を踏まえ、初心者向けでとてもわかりやすいセッションだったように思います。

写真:澤田さんが登壇し、壁に自己紹介のスライドが表示されている。スライドには、SAWADA STANDARD DESIGN 澤田望という名前と、パーマ、メガネ(老眼)、ガリガリ、中年講師といった特徴が書かれている
写真:スライドを指差している澤田さん。スライドには、Webアクセシビリティーのレイヤーについて書かれており、跳び箱のイラストで各レイヤーを表現している。下からハードウェア、OS、UA、HTML、JavaScript、コンテンツ、CSS、支援技術、利用のリテラシーが重なっており、そのうち、コンテンツが紫色で強調されている。

EriNaoさん「手話ダンスに触れてみよう」

松山市の隣にある今治市より、EriさんとNaoさんという2人組のダンスユニットにお越しいただきました。難聴の生徒さんに出会うことで手話をはじめたというNaoさん、今も毎週手話を習いにいっているそうです。

参加者みなさんの体験は、肩のまわりを中心としたストレッチからはじまりました。パソコンやデスクワークで凝り固まった体をチェックし、ストレッチをしながらほぐしていきます。

手話のレクチャーでは、歌詞の一節ずつを区切り、Eriさんの手の動きに合わせながらNaoさんが説明をしていきます。わかりやすい動きが多く、ほとんどの方がすぐに覚えることができ、最後のEriNaoさんのダンスパフォーマンスと合わせることで、会場がひとつになったように感じました。

みなさんに楽しく手話を体験いただけたようで、とても嬉しかったです。

写真:EriNaoさんが説明をして、手を組み合わせて上にあげるストレッチを参加者全員でしている
写真:参加者さんみんなが覚えた手話を、EriNaoさんのダンスパフォーマンスと合わせている

告知で紹介した内容

第50回 岡山WEBクリエイターズ「年末スペシャル2019」
日時:2019年12月14日(土) 13:00〜17:00 (開場12:30)
会場:岡山ムーブアップカフェ(岡山県岡山市北区田町1-2-4)
詳細:https://www.okaweb.jp/20191214-1.html

映画で感じる、働き方改革!~映画de世界の働き方・暮らしを知ろう~
日時;2019年12月22日(日)12:00〜15:00
会場:サイボウズ 松山オフィス(松山市二番町3-7-12 QUALITA MATSUYAMA 3階)
詳細:https://matsuyamawork.com/event/757

自分だいすき大作戦\(^o^)/ 〜夢の持ち方・叶え方〜
日時;2019年12月27日(金)18:00~20:00
会場:今治市公会堂(大ホール)(今治市別宮町1丁目4番地1)
詳細:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01nn7710i4rz3.html


懇親会

懇親会は会場を移動し、大街道アーケード内にある「一進丸」というお店で行いました。Eriさんの乾杯の音頭ではじまり、名刺を交換したり、イベントの内容についてや仕事の話、手話ダンスについて話も盛り上がっておりました!楽しい宴の時間は早いもので、澤田さんの一本締めにより、会はお開きとなりました。

写真:10人ほどでテーブルを囲み、ビールやお茶を片手に乾杯している
写真:全員が一本締めをして手を合わせているが、いただきますのようになっている

ダイジェスト動画(動画時間:57秒)


Twitterまとめ


ブログの紹介

ブログエントリーいただきました。ありがとうございます。


おわりに

このレポートを書くとき、懇親会で澤田さんが言われていた「代替テキスト考えるの、愉しいんですよね」という言葉が頭をよぎりました。どんな表現にしようか、どう描こうか、写真と文字を照らし合わせながら、その気持ちが少しだけわかったような気がします。こんな風に、愉しめるところから取り組んでいけるといくのもいいですね。

セッションで澤田さんが何度も言われていた「完璧を目指さない」という言葉。これはアクセシビリティだけの話ではないかなと思っています。勉強、仕事、家事、育児など、生きていると様々なことがありますが、いきなり完璧を目指さず、できることから少しずつコツコツと積み重ねるって、日常にもすごく大事なことではないかと思いました。

今回のイベントが、アクセシビリティをはじめる一歩となり、また違うところでも何かのきっかけになると幸いです。

写真:手話で教わった、両手を斜めにあげる英雄のポーズをした、陽気な3人の参加者さん(女性)
写真:出演者、スタッフ集合写真。両手を下から花のように開いて、手話の「新しい」のポーズをしている。左から、井上、Eriさん、Naoさん、澤田さん、重見、竹野、阿部、小出